忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/08/20 06:42 |
made in nippon
最近、「MADE IN JAPAN」とか「日本製」とか「国産」ということについて考えていた。
もう純粋な「日本製」というモノは、殆どないんじゃないかと思う。

例えばTシャツだって、日本の企業は中国等の国に工場を持っている。
その国でTシャツという形になってしまえば、MADE IN JAPANではない。
まだ日本国内で加工している企業もあるけれど、その原材料(綿など)全てが日本産なんて殆どないと思う。

今では和紙ですら、原材料の楮などはタイなど海外で生産している。

モチロン、日本製品は好きだし、日本の企業に頑張って欲しいから、国産のモノを購入することが多い。
だけど神経質になって、完全日本産じゃないと嫌だという気はない。
上にも書いたように、全ての原材料と労働力を国内で賄うことは、今となってはかなり難しいことだから。
(理想をいえばそういう商品を作りたいけれど)

それよりも重要なことは「日本人にしか作れないモノ」の方が重要だと思う。
近年、日本企業が海外に買収されることが多いけれど、これは「お金儲け」に偏りすぎてしまったから、より大きなお金に敵わなくなってしまった結果だと思う。

商売がしづらいからという理由で首相の靖國神社参拝に反対したり、社内公用語wを英語にする企業なんか無くなってしまえば良いのに。


SAKAKI×昭和元禄
JAPANESE IDENTITY DESIGN WARE
http://www.showa-genroku.com/


PR

2010/11/14 15:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日本

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<パトリオッター | HOME | 平成22年10月 売上ランキング>>
忍者ブログ[PR]